So-net無料ブログ作成
検索選択

私をアトピーの痒みから救ったものはハーブ、オレガノだった…【ハーブがアトピー・アレルギーに効く?】 [食材]



さて、アトピー・アレルギーに効く食材としてハーブを紹介したが、騙されたと思って一度試して欲しいハーブが一つある。
それは…ハーブ、オレガノ。
料理をしない人には恐らく馴染みのない名前だろう。
実を言うと、私も少し前まで全く馴染みのないシロモノだった。

オレガノはハーブ、スパイスの一種で肉の臭み取りなどに使われる。
前述したようにハーブに興味を持ち、試していたものの中にたまたまこれがあった。

効能は消化促進、強壮、鎮静、殺菌と紹介されていた。
 「ハーブのちから」 http://an-herb.com/oregano.html

はっきり言ってアトピー・アレルギーに繋がりそうな効能ではなく、全く知見がない物であっただけに購入していた物の中で効果の程は、全く期待していなかったと言っていい。

その頃は夜寝る前位、空腹になると副交感神経優位になるのか痒みが増していた。
顔が火照り、気が付くと手はひっきりなしに顔を擦っていた。
それほど顔のかさぶたはなかった頃なのだが悲しいかなふと下を見ると、期せずして真っ白になってしまっている事が往々にしてあった…。

テレビを見ていてもこういう状態になると、殆ど頭に入って来なかった。
ただ気が付くと、顔を擦っている状態…あっという間に無為な時間が経っていた。

そんな中で、購入していたハーブを思いつくままに端から試していた。
そうこうしている内に、オレガノを飲んだ後は何故か手が止まっている事に気が付いた。

前述したが買ってはいたものの、購入した中ではあまり効果を期待していなかったものなので、当初はこの結果にも半信半疑だった。
しかし寝る前、痒みが増した時にオレガノを手の平に少し盛って飲み、15分位すると不思議と手が止まった。

一度アトピーの強烈な痒みに襲われたら、薬でも中々こうはいかない。
本当に不思議だった。

オレガノは薬でも何でもなく、今現在、痒み止めとしては全くと言っていい程に無名な只のスパイス、ハーブなのだ…。

そう、オレガノは薬などではない。
故に、いついかなる時でも万能で、満足いく結果をもたらしてくれるとは限らない。

事実その後、アトピーが大分改善してから使用した際に、常に痒みが止まったかというと、そうでもなかった。
入浴後や運動後など、非日常的な体温の上昇時に効果が見込めるかというとそんな事はないだろう。

だがしかし、あの頃確かにオレガノは、私の痒みを鎮めてくれたのである…。
それも一度だけでなく、何度でも・・・。

そして、オレガノが痒みを抑えた事は、ある有用な方向性を静かに語っていた。
その内容とは…。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました